ng

XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

サーフボード詳細ページ

 

Dream Maker(ドリームメーカー)

 

 

 

 

サーフボード詳細ページ

 


【デイリードライバーとして使える膝〜頭オーバー用の浮力+のオールラウンダー】

 

このDream Makerは、日本でよくある小波から頭オーバーの波まですべてをカバーするマジカルなデザインを持つサーフボードです。ハイパフォーマンスと浮力系の中間のハイブリットデザインとしての、パフォーマンスショートボードで驚くべくスピードとコントロール性(つまり動き)を持ちます。

 

波への食いつきが良いエントリーロッカーを持ち、 前側のボリュームを増しています。そのために、波取りが有利になり、弱めな波での走りが高いのです。また、幅広のアウトラインが斜面の緩い波での走りを更に高めています。

 

ボードの動きを良くするデザインがボードにちりばめてらています。ボードにはシングル〜ダブルコンケーブを入れていて、ボードが浮き上がるよになっています。そして、テールエンドにVEEと薄めにフォイルしたテールエンド厚みを入れているので、コントロール性能が秀逸です。

 

このボードはとても乗りやすく、安定していて、様々な波のコンデションに使えるデザインです。これ1本ボードとしても使える新しい基準のハイブリットパフォーマンスボードとなります。

 

・デザインの特徴

 

Picture

*ロッカー

程よいエントリーロッカーにノーズフリップ=ボードスピードの向上+パーリングを防ぐためのノーズフリップ。そして、程よいロッカーがノーズからテールに流れるように入っているので、スムーズな乗り味とスピード感を生み出します。

 

Picture

*レール

ミディアムボキシー×エッジを強めにしている=安定感・浮遊感に加えて、スピード×パワーをコントロールできる性能を引き出す

 

Picture

*ボトム

シングル〜ダブルコンケーブ×テールエンドに薄いVEE

 

Picture

*フィン

5フィンオプションが標準設定

 

Picture

*お勧めの波のサイズ

膝から頭オーバー

 

【標準サイズ】

*標準サイズはいつでもカスタマイズできます。
*推奨体重は少し余裕を持っている数値で、週に1〜2回サーフする平均的な体力を持つ方への参考値の推奨です。ジャストにする場合は一つ下のサイズ、もっと余裕を持つ場合は一つ上のサイズをお選びください。

*このボードは浮力系でも乗れます。浮力系で乗る場合は全く違った考えが適用できます。ご自分のお乗りのボードのCLチ値をご参考ください。

*推奨サイズは参考です。現在ご自分がご使用のボードの数値・年齢・体力・好みなどによってお勧めは変化いたします。サイズについてのご不明点については、弊社のプロスタッフにご相談ください

 

DREAM MAKER
CL
上級者
中級者

初心者

*またはやや浮力系で乗りたい場合

5’4 x 18 7/8 x 2 1/4
25.40
59〜66s
52〜59s
48s以下
5’5 x 19 x 2 1/4
26.30
61〜68s
54〜61s
52s以下
5’6 x 19 1/8 x 2 5/16
27.50
64~71s
57〜64s
52〜57s
5’7 x 19 5/16 x 2 3/8
28.70
66〜73s
59〜66s
53~58s
5’8 x 19 1/2 x 2 3/8
29.76
69〜76s
62〜69kg
56〜61kg
5’9 x 19 11/16 x 2 7/16
31.36
73〜80s
66〜73kg
60〜65kg
5’10 x 19 7/8 x 2 1/2
32.50
76〜83s
69〜76kg
63〜68kg
5’11 x 20 1/8 x 2 9/6
34.50
80〜87s
73〜80s
67〜72kg
6’0 x 20 3/8 x 2 5/8
36.26
84〜91s
79〜84s
73〜78kg
6’1 x 20 5/8 x 2 11/16
38.00
88〜95s
81〜88s
73〜80kg
6’2 x 20 7/8 x 2 3/4
40.00
93〜100s
87〜93s
81〜86kg
6’3 x 21 1/4 x 2 13/16
42.00
97〜104s
90〜97s
82〜89kg
6’4 x 21 5/8 x 2 7/8
44.20
102〜109s
95〜102s
89〜94kg
6’5 x 22 x 2 15/16
46.50
108〜115s
101〜108s
93〜100kg
6’6 x 22 1/8 x 3
48.40
112〜119s
105〜112s
99〜104kg

*CL:43〜47% for an intermediatete

 

【どのようにサイズをとるか?】

Dream Catherとの乗り換えならば、1インチ短く、3/8”インチ幅広、厚みは同じにすることをお勧め。

White DiamondWhite Diamond2との使い分けであれば、同じ長さ、同じ厚み、少し多めのCL値をお勧めします。

・ハイパフォーマンスボードとの使い分けであれば、2〜5インチ短く、〜7/8”は幅広に、同じか1/16”くらいは厚目をお勧めします。

・もちろんご自分の好みのCLで選んでいただいても間違いありません。

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング


【シェイパーRobertによる解説】

 

 

Roberts(ロバーツ)サーフボードー詳細解説小波から中波に対応する浮力プラス系(ちょい楽ボード)のスタンダードボードの新基準デザインです。スタンダードボードのスカッシュテールを持ち、テールは幅広ながら、コーナーを少し薄めにしながらもVEEを入れていています。これこそ乗っていてスーパーファンかつ、様々な波のサイズ&コンデションに対応するマルチパーパスボードなのです。


 

 

 

 

 

素材は水を吸わない魔法の素材と言われるカリフォルニアメイドのXTR素材、または強く軽くしなやかなフィーリングを生み出すHD-EPS(RFT2やRFT Dual Density素材も含む)が弊社のRobertsシェイプのメイン素材です。これらはPU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材となります。またお好みで、ストリンガーを一切使わない世界でも類を見ない水を吸わない最高級グレードのVarialフォームでもシェイプが可能です。

 

シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシング本社製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。弊社がプロデゥースするカスタムエポキシボード(Made in California)正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

このサーフボードは現在カスタムオーダー対応です。

 

サーフボードカスタムオーダーフォームRoberts

 

ボード素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

*Robertsと弊社の共同開発オリジナル素材(高密度フォーム・RFT2・ベルリアルフォーム)の詳細はこちら

*XTR素材の詳細はこちら

 

テールチョイス

スカッシュ

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト