XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

サーフボード詳細ページ

 

El Tormentor (エル・トーメンター)

 

Robertsサーフボード_El Tormentor (エル・トーメンター)

 

 

Robertsサーフボード_El Tormentor (エル・トーメンター)

 

サーフボード詳細ページ

 


【日本のアベレージコンデションにぴったり:小波から頭オーバーチューブまでカバーするネオパフォーマンスボード】

 

Team RiderのTorry Meisterが

Black PuntとWhite Diamond2の間のボードが欲しい。

ということで、Robertがデザインをして誕生したボードがこのボードです。傑作ボードと評判の高いBlack Puntのフィーリングを、より小波・弱い波でも出せるようにしたデザインとなります。

そう聞くと小波向けと?と思ってしまいますが、そうではありません。ひざから頭+まで使えるオールラウンドパフォーマンスボードなのです。White Diamond系より少しパフォーマンス性能&ターン性能を上げて、少し大きめな波に対応させるのであればこのモデルが一押しです。

コンペでも使える機動性・アクション能力を持ちながら、我々一般サーファーでもユーザーフレンドリーに乗れるようになっているのは世界基準のデザインの証です。プロサーファーから、週末のサーフィンを楽しみにしているウイークエンドウオリアーズも、このボードに乗ってショートボードを満期喫していただきたいです。

ボードの特徴は
・スピード&コントロール:シングル〜ダブルコンケーブ
・ノーズロッカーは若干弱め(+パーリングを防ぐノーズフリップ)
・テールロッカーはやや強め
・WD系より細めでBlack Puntより幅広のアウトライン
・ミディアムレール

となります。

シングル〜ダブルコンケーブが、ボードのスピード感とターンの際の水の抜けを良くします。小波であってもグイグイと進み、そしてターンの際の切れがあります。

Black Puntよりも、弱めのロッカーと幅広のアウトラインにより、弱い波でも走りをキープしました。テイクオフの能力も向上させているのが嬉しく、テイクオフ後のスピードのノリが良いのも特徴です。 WD系よりはスリムにしたアウトラインで、機動性を向上しています。ポケットにとどまったタイトかつクイックなターンが可能です。

カリフォルニアスタイルのソフトレールに、タックトハードエッジを合わせたその組み合わせは、扱いやすさ・安定性・スピード・ホールド力などをすべてアップしています。

ボードのフォイル(厚みの配置)ですが、胸エリアからセンターにかけてかなりボリュームを持っているので、パドルも速く、波に入る速度感も抜群です。エントリーロッカーとの組み合わせで、スムーズにボードが走り出してくれることを体感できるでしょう。

 

基本は3フィンのボードだが、5フィンプラグにして3フィン・4フィン・はたまたNubstar Finなどをつけて5フィンでも楽しめる設定も可能で、様々な可能性を秘めているデザインです。

 

ボードは今まで数多くのシェイプを日本向けにもしてきたカフォルニアシェイパーのRobert Weinerなので、日本の波にもバッチリ。このサーフボードを手にした時、あなたはワールドスタンダードシェイパーのシェイプスキルを味わうことになります。

 

【ライダーのTorry Meister 178cm・70kgのボードの感想】

 

・膝〜頭サイズ用のハイパフォーマンスボード

・厚い波でも活躍する

・ロッカーラインはBlack Puntに似ていて機動性が高いのだが、ボリュームも十分とっていてパドル・テイクオフ能力も高い=小波でも頭サイズでも威力を発揮する

 

素材は3Dグラッシングで、軽くしなやかなフィーリングを生み出すHydro Flexが弊社のRobertsシェイプのメイン素材です。これらはPU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。Hydro FlexにはコアーとなるフォームはPU、高密度EPS、水を吸わないEFCと水を吸わない最高級グレードのVarialフォームがあります。

 

HydroFlexサーフボードの利点

 

水を吸わない魔法の素材と評判のXTR素材でもこのモデルはカスタムオーダー可能となります。素材はPUより圧倒的に強く、そして軽い素材。PU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。

 

 

シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシング本社製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。Hydro Flex正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

【シェイパーズブレイクダウン】

 

 

Robertsサーフボード_El Tormentor (エル・トーメンター)

Black Puntより、弱め・厚め・小波でも活躍するモデルバージョンとして、使って欲しい。より幅広・ボリュームを増したシェイプでありながら、短めにサイズを取れるので小波でもアジャストを効かせたタイトなターンが可能だ。それでいながら、いざと言う時は頭サイズでも乗れる。

 

 

 

 

 

 

 

このボードはカスタムオーダー対応です。

 

サーフボードカスタムオーダーフォームRoberts

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング

■ボードデザイン■
全体の厚み・レール:ミデイアム
ノーズシェイプ:ポイントノーズ
テール幅:パフォーマンスボードとしては広い
エントリーノーズロッカー:弱め
テールロッカー:標準
アウトライン:カービーなアウトライン

■パフォーマンス■
得意なアプローチ:パワーサーフィン/カービング/クルージング/クイックスタイル
フッターの適正:フロントフッターからバックフッターまで幅広く
適正サーファー:中級者から上級者まで

■適正の波■
サイズ:膝〜頭
波のタイプ:ビーチ/リーフ/ポイントブレイク
波のパワー:厚め/小波/アベレージウエーブから多少のパワー波まで

 

■適正サイズ■
CL値を参考にした設定体重に合わせたサイズ、または通常のショートボードより4インチ短め。WD系と比較しては、1インチ+、-1/4前後の幅を狭く。

 

■標準サイズのスペック■

Robertsサーフボード_El Tormentor (エル・トーメンター)

*推奨サイズは参考です。現在ご自分がご使用のボードの数値・年齢・体力・好みなどによってお勧めは変化いたします。サイズについてのご不明点については、弊社のプロスタッフにご相談ください。
*CL値については多少の前後が生じることがございます。

 

ボード素材

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

*Robertsと弊社の共同開発オリジナル素材(HD-EPS・RFT2・Varial)の詳細はこちら

*Hydro Flex素材の詳細はこちら

*XTR素材の詳細はこちら

テールチョイス

スカッシュ

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

 

*Hydro Flex素材のオプションやラミネーションについての詳細はこちらもご参考ください。

*XTR素材のオプションやラミネーションについての詳細はこちらもご参考ください。

 

【ライダー達のEl Tormentorモデルによるライディング】

 

Robertsサーフボード_El Tormentor (エル・トーメンター)