XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

サーフボード詳細ページ

 

Fish Paco(フィッシュパコ)

 

Roberts(ロバート)サーフボード詳細解説ページ

 

 

Roberts(ロバート)サーフボード詳細解説ページ

 

サーフボード詳細ページ

 


【Robertsサーフボードのモダンフィッシュボード】

 

【どんな人にお勧め?】

・サーフィンを楽しみたいフリーサーファー

・カリフォルニアのクラッシックなツインフィッシュボードに、モダンなスパイスを入れたボードに乗りたい方

・サーフィンの真骨頂はスピードだという方

・フルラウンドノーズと、パフォーマンスボードの中間のノーズのとがり具合のボードを探している方

浮力を少し増しているハイブリットボードをお求めの方

・今までレトロツインフィンボードしか乗ったことが無い方で、そのボリュームのわりにそんなにテイクオフも早くないし・乗った後のスピードの乗りも良くないな?と疑問に思った方

 

このFish Pacoモデルは、ハイパフォーマンスフィッシュボードです。特に小波からアベレージサーフコンデションで最高の威力が発揮できるようになっています。

 

もともとはRobertsサーフボードのライダー達が、レトロフィッシュのようなターンが難しいフィッシュではなく、波のポケットできちんとターンが出来るツインフィンボードを!と要求があったことから開発が始まりました。Robertsサーフボードは、過去を追い求めるレトロボードを作るメーカーではなく、常に進化を遂げるパフォーマンスボードメーカーです。そんな彼らは、クラッシックなツインフィンの良さを生かしながら、モダンなデザインをサーフボードの随所に入れて

 

”クラッシックツインのようにテイクオフが速く、そしてパドルが楽、そしてボードのフロー感があるけど、波のポケットできちっとターンが出来る”

 

とういうマジックツインフィンをデザインしました。


ボードの特徴

・ハイブリットノーズ

・アウトランはクラッシックフィッシュを踏襲しながらも、よりプルインされたスワローテール

シングル~深めダブル〜VEE

・フラットでは無く、ターンが出来るようなロッカーライン

 

ボードはツインフィッシュボードのように、安定感を引き出すワイド気味のノーズです。波をキャッチする能力も高いです。ノーズを広めにはしていますが、フォイル【厚み】はトラデショナルなフィッシュよりもすっきりとさせ、ノーズのスイングウエイトを軽くしています。ノーズが軽くなっているということは、より取り回しに優れるということなのです。

 

テールは波のポケットでのターン性能を重視するために、クラッシックツインより若干プルイン(絞ること)しています。これにより、波のポケットでのボードのホールド感が良く、コントロール性能も上がっています。

 

ボトムはレトロなボードのようなノペットしたフラットボトムではなく、踏み込むたびにスピード出るコンケーブの効いたタイプ。深めのダブル〜VEEはテールエリアに流れてきた水を効率よく流し、ターンが乗り手の思うようにできます。そしてレールToレールも、この手の幅広ボードとしては考えられないほどスムーズです。

 

ロッカーはフラットではなく、前足からテールエリアに従ってはカーブエリアを強めています。水の流れを倍速化するコンケーブと同調するこのロッカーは、速いけどボードのコントロール性能は高いというクラッシックなデザイン理論ではな考えられなかった優れたデザインです。

 

反対にノーズのエントリーは弱く、波をキャッチする高い能力を発揮します。

 

幅広世界中でユーザーがいるシェイパーの熟練の技と、そのボードを生み出す理論の素晴らしさを足元から体感ください。

 

基本はツインフィンのボードとして開発されましたが、5フィンプラグにして3フィン・4フィン・はたまたNubstar Fin・リアートレーラーなどをつけて様々な設定で楽しめます。オーソドックスなボードであれば、ツイン+1センタ―スタビライザーで、欲張りなあなたには5フィンでどうぞお楽しみください。

 

ボードは今まで数多くのシェイプを日本向けにもしてきたカフォルニアシェイパーのRobert Weinerです。日本の波にもバッチリです。このサーフボードを手にした時、あなたはワールドスタンダードシェイパーのシェイプスキルを味わうことになります。

 

オーダーの際は、パフォーマンスを上げたい場合はあなたのお持ちのパフォーマンスボードより2〜3リッター増しの浮力がお勧めです。またはプロモデルより4〜5インチ短め、1インチ幅広をお選びください。

 

もう少しリラックスさせたい方はパフォーマンスボード比で3~4.5リッター増しすると良いでしょう。

 

素材は3Dグラッシングで、軽くしなやかなフィーリングを生み出すHydro Flexが弊社のRobertsシェイプのメイン素材です。これらはPU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。Hydro FlexにはコアーとなるフォームはPU、高密度EPS、水を吸わないEFCと水を吸わない最高級グレードのVarialフォームがあります。

 

HydroFlexサーフボードの利点

 

水を吸わない魔法の素材と評判のXTR素材でもこのモデルはカスタムオーダー可能となります。素材はPUより圧倒的に強く、そして軽い素材。PU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。

 

XTRサーフボード

 

シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシング本社製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。Hydro Flex・XTR素材の正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

【シェイパーズブレイクダウン】

 

 

 

Roberts(ロバート)サーフボード詳細解説ページクラッシックなアウトラインと、モダンなサーフボードのロッカーとコンケーブを合わせたベストマッチボード。カリフォルニアの伝統あるフィッシュボードデザインを現代的にリファインした。ただ単にゆらゆらとアップ&ダウンするだけのボードとは全く別物のターンの楽しさを、速いテイクオフスピードと楽なパドル、驚くほどのスピード感との組み合わせで味わっていただきたい。

 

 

 

 

 

このボードはカスタムオーダー対応です。

 

サーフボードカスタムオーダーフォームRoberts

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング

■ボードデザイン■
全体の厚み・レール:ミデイアム
ノーズシェイプ:ハイブリットノーズ
テール幅:やや広い
エントリーノーズロッカー:弱め
テールロッカー:標準
アウトライン:直線的なアウトライン

■パフォーマンス■
得意なアプローチ:パワーサーフィン/カービング/リラックスサーフィン
フッターの適正:フロントフッターからバックフッターまで幅広く
適正サーファー:中級者から上級者まで

■適正の波■
サイズ:膝〜頭+
波のタイプ:ビーチ/リーフ/ポイントブレイク
波のパワー:弱めの波から中くらいのパワーの掘れている波まで

 

■適正サイズ■
お使いのパフォーマンスショートボードよりCL値で2から3L多め。それにこだわらず、サイズを大きくすることによって波をクルージングする、波クルーザーとして使用も可能。

 

■標準サイズのスペック■


*推奨サイズは参考です。現在ご自分がご使用のボードの数値・年齢・体力・好みなどによってお勧めは変化いたします。サイズについてのご不明点については、弊社のプロスタッフにご相談ください。
*CL値については多少の前後が生じることがございます。

 

ボード素材

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

サーフボードの最新素材

 

*Robertsと弊社の共同開発オリジナル素材(HD-EPS・RFT2・Varial)の詳細はこちら

*XTR素材の詳細はこちら

 

テールチョイス

ワイドスワロー

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト