XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

Vonsolサーフボード詳細ページ

 

Space Knight(スペース・ナイト

 

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsolサーフボード詳細ページ

 


【モダンアルターナティブの傑作!パドルして波に乗ったらすぐにわかるその性能の高さ】

 

スペースナイトモデルは、日本のサーフィン好きのサーファー達の要求を120%実現するデザインを持つVonsolのオールラウンダーです。これ1本で小波からオーバーヘッドまで幅広く使えます。

 

波の対応範囲が広いだけでなく、波の様々なコンデションにも対応出来ます。波が整っている時はもちろんのこと、波がガタガタしているオンショアの波や、強い癖のあるブレイクでも、ボードに高い信頼感を寄せて楽しくサーフィンできます。

 

ハイブリットノーズシェイプとロッカーラインからの、圧倒的なテイクオフの速さは当然のことながら、ボードが走った後の

 

@ボードの安定性

Aすぐにマキシマムスピードに達するドライブ性能

Bターンをする際のスムーズな切れ目の無いレールライン感覚

Cボードがまるで生きているようなドライブ性&反応の良さ

 

は、他のどんなアルターナティブブランドには無い素晴らしさです。

 

幅広のハイブリットノーズを持ち、センターエリアからテールエリアまで直線的なラインを持ちます。ロッカーはセンターロッカーは弱めで、レールロッカーは標準的なタイプです。これによりパドルの速さ、波をつかみ取る能力、そして走った後のスピード感を高めています。ワイドなアウトラインとはいえ、厚ぼったいフィッシュと比べてすっきりとしたレールエリアや全体のフォイルを持ちます。

 

テールには

 

E-Wing【イーウイング】×ダブルエッジスワローテール

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

という、ウイングデザイン&テール形状をテールエリアに持ちます。デッキ形状は厚みに対してフラット気味にしてあるので、ボリュームもしっかりしています。安定感とスピードを出してくれるのです。レールはボリュームを持ちますが、ダウンレール気味に最後のラインでレールを落としています。

 

見た目がウルトラスタイリッシュなこのウイング&2段階の角度を持つダブルエッジスワローテール形状、そしてレールのシェイプが、ターンの際の起点となりスピードを生かしたまま、スパイスの効いた縦のターンが可能とします。

 

ボトム形状は深めのバレルダブルコンケーブ。まるでボトムに水流の勢いを倍加させるようなバレル(筒)が2本入っているような形状で、ダウンザラインでは猛スピードでボードを加速させます。いったんターンするためにオンレールに体重を移すと、強調されたダブルコンケーブのために、ボードが水に吸い付き過ぎずにあるために簡単にレールToレールが出来るのです。

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

フィンの位置は、そのダブルコンケーブと同調されるようにセットアップされています。このフィンセットアップが、ボードの威力を更に上げているのです。基本のベーシックフィンお勧めセットアップは

 

4フィン

 

またはデザインナーのSeanが開発したNubstarフィンをセンターの前側のボックスに入れる設定の

 

4フィン+1

 

となります。

 

レールシェイプはややボリュームを持つレールで、レールのエンドの最後の1インチエリアから軽めのダウンレールが入ります。ノーズに、こちらも軽めに入れているビークノーズ(イーグルノーズとも言います)を入れていてボリュームとフローテーション(浮力)をキープ。デッキ形状はフラット気味にして足へのフィット感&安定感が抜群となります。

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ


Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 


マスターデザインナーであるSeanは元プロサーファーです。そんなプロサーファーであっても、年齢を重ねると体力に衰えを感じると言います。このボードは、今までショートに乗ってきたけどサーフィンのピュアーな喜びを引き出すグライド感を味わえて、とにかくカービングやターンが気持ちよく決まります。それでいて、ファンボードやロングのような感覚ではなく、ショートボードのDNAを受け継ぐスピード感と動きの高いバランスを味わうことが出来るのです。

 

”すべてのハイパフォーマンスはスピードからやってくる”

 

という一流デザイナーとシェイパー、そしてサーファーに共通する項目の性能がとても高いのが特徴となります。

 

素材は弊社とメーカーが開発した、高い質感・軽さ・丈夫さを兼ね備えたHD EPS(高密度 EPS)エポキシ素材がこのボードのメインの素材です。これれらはPU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材となります。または、この上ない極上のボードを望む方には、水を吸わない最高級グレードのVarialフォーム素材があります。

 

シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシング製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。Hydro FlexやVonsol正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ1960年代にカリフォルニアのSan Deigoで生まれたオリジナルフィッシュの良さを生かしながらウルトラモダナイズをさせたアルターナティブボードがこれだ。デザイン・フィンの位置・素材ですべての革新を遂げた私たちが持つべきテクノロジーとデザイン力を生かしたボードで、このアウトラインからは想像できないほどのその性能を引き出す。特にアルターナティブボードが好きで、レトロなフィーリングは確かに乗れるかもしれないが、乗るだけでターンがいまいちで退屈だったとか、通常のショートボードより圧倒的なスピード感を味わいたい方へおすすめする。サーフィンの原点はスピードと、気持ちの良いターンにあるのだと認識させてくれるだろう。

 

 

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング

■ボードデザイン■
全体の厚み・レール:ソフトボキシー(軽めのダウンレール入り)
ノーズシェイプ:ハイブリットノーズ
テール幅:広め
エントリーノーズロッカー:弱め+ノーズフリップ
テールロッカー:標準
アウトライン:直線的なアウトライン

■パフォーマンス■
得意なアプローチ:パワーサーフィン/カービング/クルージング
フッターの適正:フロントフッターからバックフッター
適正サーファー:初級者から上級者まで

■適正の波■
サイズ:膝〜頭オーバー
波のタイプ:ビーチ/リーフ/ポイントブレイク
波のパワー:弱め/アベレージウエーブ/ややパワーがある波

 

■適正サイズ■

5’6”-20 1/2”-2 5/16”

5’7”-20 5/8”-2 3/8” 

5’8”-20 3/4”-2 7/16” 

5’9”-20 7/8”-2 15/32” 

5’10”-21”-2 1/2” 

5’11”-21 1/8”-2 17/32” 

6’0”-21 1/4"-2 5/8” 

6’1”-21 3/8”-2 11/16” 

6’2”-21 3/8”-2 11/16” 

6’4”-21 1/2”-2 3/4” 

6’6”-21 5/8”-2 15/16” 

 

ボード素材
サーフボードの最新素材
*HD-EPS Foam(高密度EPSフォーム×エポキシグラス)の詳細はこちら

 

サーフボードの最新素材

*Varial Foam(世界最高品質レベルの水を吸わないフォーム)の詳細はこちら

 

テールチョイス

ダブルダイヤモンドテール

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

 

*素材のオプションやラミネーションについての詳細はこちらもご参考ください。

 

*カスタムオーダーも可能です。カスタムオーダーチャージは無料です。

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト