XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

Vonsolサーフボード詳細ページ

 

Time Machine(タイムマシーン

 

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsolサーフボード詳細ページ

 


【シングルフィンからQuadまで、レトロじゃなく乗りやすい!様々に楽しめるショートToミッドレングスボード】

 

【どんなサーファーに適したボード?】

・通常のハイパフォーマンスボード(先が尖ったボード)は好きだけど、年齢や体力が落ちてきている方

・ハイパフォーマンスボードのフィーリングがありながらも、テイクオフ早く、安定していて乗りやすいボードを探している方

・ハイパフォーマンスボードの優れた縦への動き・体重移動の反応を簡単に味わいたい方

・通常のパキパキのハイパフォーマンスでは無く、30歳以上でも乗りやすいパフォーマンスボードをお探しの方

 

あのNubstarフィンを開発したボードデザイナーのSean MattisonのプロデウースブランドのVonsolサーフボード。そのメーカーの中でのアルターナティブ系のボードとなります。

 

このボードは見た目のアウトラインに騙されてはいけません。アウトラインはリラックスしている形ですが、そのボトムはとてもモダンです。

 

マスターデザインナーである、Seanは元プロサーファーです。そんなプロサーファーであっても、年齢を重ねると体力に衰えを感じると言います。このボードは、今までショートに乗ってきたけどサーフィンのピュアーな喜びを引き出すグライド感を味わえて、とにかくカービングやターンが気持ちよく決まります。それでいて、ファンボードやロングのような感覚ではなく、ショートボードのDNAを受け継ぐスピード感と動きの高いバランスを味わうことが出来るのです。

 

”すべてのハイパフォーマンスはスピードからやってくる”

 

という一流デザイナーとシェイパー、そしてサーファーに共通する項目の性能がとても高いのが特徴となります。

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

ボードのアウトラインは見た目こそ広めのハイブリットボードですが、様々な工夫がされています。ノーズ幅は若干・センターはかなり・そしてテール幅は広めというアウトラインを取ります。ロッカーはノーズのフリップをしてますが、水が接するノーズより6インチの場所からは弱めにしています。

 

ボトムはシングル〜ボンザー系チャンネルです。テールはよりテールのホールドと動きを出すウイングラウンドピンか、スムーズなレールToレールを生み出すウイング無のラウンドピンテールがお選びいただけます。オーダー用紙のコメント欄で指定が無ければ、ウイング無ラウンドピンテールのシェイプとなりますので、どうぞご理解の上オーダーください。

 

素材は弊社とメーカーが開発した、高い質感・軽さ・丈夫さを兼ね備えたHD EPS(高密度 EPS)エポキシ素材がこのボードのメインの素材です。これれらはPU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材となります。または、この上ない極上のボードを望む方には、水を吸わない最高級グレードのVarialフォーム素材があります。

 

シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシング製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。Hydro FlexやVonsol正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

 

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページショートボードが好きだけど、新しいフィーリングを味わいたい方・ロングやファンボードほどは長さや重さはいらないが、アルターナティブボードを楽しみ、休日のサーフィンライフを充実させたい方に推奨する。乗ってみればわかる”スーパーファン!!!”なボードで、パフォーマンス系のショートボードに乗っていた方も全く違和感が無い。

 

 

 

 

 

 

 

このボードはカスタムオーダー対応です。

 

サーフボードカスタムオーダーフォームRoberts

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング

■ボードデザイン■
全体の厚み・レール:ソフトミデイアム
ノーズシェイプ:ハイブリットノーズ
テール幅:広め
エントリーノーズロッカー:弱め+ノーズフリップ
テールロッカー:標準
アウトライン:ハイブリットなアウトライン

■パフォーマンス■
得意なアプローチ:パワーサーフィン/カービング/クルージング
フッターの適正:フロントフッターからバックフッター
適正サーファー:初級者から上級者まで

■適正の波■
サイズ:もも〜頭半
波のタイプ:ビーチ/リーフ/ポイントブレイク
波のパワー:弱め/アベレージウエーブ(腰くらい)からそれなにり掘れているパワー波まで

 

■適正サイズ■

5’7”-19 5/8”-2 1/4” CL値:26.6

5’8”-19 3/4”-2 1/4” CL値:27.0

5’9”-19 7/8”-2 5/16” CL値:28.1

5’10”-20”-2 3/8” CL値:28.8

5’11”-20 1/4”-2 3/8” CL値:29.8

6’0”-20 1/2”-2 1/2” CL値:31.9

6’2”-20 7/8”-2 5/8” CL値:34.7

6’4”-21 1/4”-2 5/8” CL値:36.1

6’6”-21 5/8”-2 11/16” CL値:37.9

6’8”-21 3/4”-2 3/4” CL値:39.7

6’10”-21 3/4”-2 3/4” CL値:40.9

7’0”-23”-2 3/4” CL値:42.1

 

ボード素材
サーフボードの最新素材
*HD-EPS Foam(高密度EPSフォーム×エポキシグラス)の詳細はこちら

 

サーフボードの最新素材

*Varial Foam(世界最高品質レベルの水を吸わないフォーム)の詳細はこちら

テールチョイス

ラウンドピン

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

 

*Hydro Flex素材のオプションやラミネーションについての詳細はこちらもご参考ください。


*ボードにあわせたMattisonのオリジナルフィン(Quad 4フィン set)をつけるには通常定価10,000円以上のところ、半額の5,000円(本体価格にてご提供いたします。ご希望の方は、お知らせください。Mattisonのフィンは以下のURLでもご参考いただけます。

 

Mattisonフィン:http://www.osidesurf.com/?mode=cate&cbid=1036355&csid=0

 

*カスタムオーダーも可能です。カスタムオーダーチャージは無料です。
*フィンをアップグレード(プレミアムの別売りフィン)する場合は、定価の30%オフにて販売しております。どうぞご利用ください。

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

Vonsol(ボンソル)サーフボード詳細ページ

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト