XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

Pyzelサーフボードシェイパーの”Jon Pyzel(ジョン・パイゼル)”について

●Pyzelサーフボードの各モデルについて詳しく見るにはこちら

 

Pyzelサーフボードシェイパーの”Jon Pyzel(ジョン・パイゼル)”について


Jon Pyzelは

 

WE LOVE SURFBOARDS

 

というモットーを持ち、世界中のライダーに質の高いハイパフォーマンスボードを提供しています。

 

現在は、ハワイ在住ですが、サーフィンを学んできた場所はカリフォルニア。生まれも育ちもカリフォルニアはサンタバーバラということは知られていない方が多い事実です。世界中を旅してきたJonは、良い波・暖かい海を求めて1992年にハワイのノースショアーに拠点を構えます。

 

カントリーサーフボードという場所でサーフボードの修理からキャリアーをスタートさせたJon。サーフボードクラフトに必要なホットコート・ラミネート、そしてゴーストシェイパー(シャドーシェイパー)として活躍しました。その間に、世界のトップシェイパー&グラッサーからサーフボードのクラフトマンシップ(デザイニング&シェイプも含む)を学んできました。

 

Pyzelサーフボードシェイパーの”Jon Pyzel(ジョン・パイゼル)”について

 

ハワイのノースショア―という土地柄、世界トップのシェイパーとアスリートに恵まれています。そんな中で、彼は世界でもトップクラスのシェイプ&デザインを完成させてきました。

 

Pyzelはマスターシェイパーです。サーフボードの1つ1つのデザイン要素を組みあわせ、どんな波・サーファーにも適するボードをシェイプ&デザインすることができます。

 

今なお、ヨーロッパ・ブラジル・ウルグアイ・日本・インドネシア・カリフォルニア・オーストラリアなどを旅しながら究極のデザインを追求。これからも彼から目が離せません。

 

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト